二匹の愛犬。双子の娘。自分のことを素直に語っています。


by momo-mimi-y
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

命の儚さ(はかなさ)

 今から21年前。近所の母の友達のご主人が、仕事中後ろから来た車に
 
 はねられて下半身不随になっていた。

 幸い命は取り留めたけれど それ以上にもしかして本人のショックと家族の

 戦いは始まることを考えただけでも胸が締め付けられる。

 同じ商店街に面しているそのお宅は100メートルと少ししか離れていない。

 何年か車椅子生活だと聞いていた。私は、中学生ながらにショックを受けた記憶

 がある・・・。 
d0092605_9295487.jpg

              車椅子には祖母もお世話になりました^^。

 そして昨日・・・回覧板でそのご主人が先月の2月に亡くなっていたことが判明。

 私の祖母が昨年5月に亡くなっていたのでその同じ欄にご主人の名前が記入
 されていた。

 母は昨日会いに行った。寝たきりのため衰弱死だったそうだ。 
 21年間、どんな思いで過ごしたのだろう?どんな考え方に変わっていったのだろう?
 
 実際は寝たきりですべての介護をしていた奥様は とてもいい笑顔を

 していたと・・・。

 母が言った。これで彼女にゆっくり会える。同情される事を嫌う彼女なだけに

 足が遠のいていた母は、残念ではあるけれど彼女の笑顔が幸せだと・・・
[PR]
by momo-mimi-y | 2007-03-14 09:40 | その他